ネタバレ「とある魔術の禁書目録3期」13話で意味がわからないところを自分なりに調べてわかりやすく書いてみる-全次元切断術式?なにそれおいしいの?-

とある魔術の禁書目録13話

「とある魔術の禁書目録」13話を見てきました。

私の地域では、新年発の初放送です。

 

うん…やっぱり魔術関連はさっぱりです(笑)

カーテナ=オリジナルのあたりがさっぱりだったのですが…;;

 

そんなわけで、自分なりに意味を調べてきました。

ちょ~~~俗っぽく、ざっくりと解説します。

アン
あれ、そういう意味だったのか!

と1mmでも思ってもらえれば幸いです。

 

わからないことを調べてみた

ではさっそく。

1つ1つ疑問に答えていきましょう。

アン
超噛み砕いて書きますよ!

※あくまで私が調べた範囲なので、絶対の正解ではないです。

 

絶対の正解の意味を知りたい方は、DVDとかで復習してね!

 

 

騎士団長VSアックアとの戦いがよくわからん

騎士団長は、認識した武器の攻撃力を0にできる術式を開発。

アックアの攻撃が効かなかったけど、

武器を変形させて、別の武器として認識させようとした…

けど、さらに武器は変形してチェックメイト。

アン
チート能力過ぎない!?と思ったんですが、認識できないと防げないのでそうでもなかったという…
テッラ
まるで自分たちの努力を否定されている気分ですよー

 

騎士団長なんでアックアの言葉にビビってたの?

王室派とか、清教派とか、騎士派とか、

どっかが強くなるんじゃなくて、国まとめて全部仲良くしてみせる!

ってアックアさんが言葉に出さずに主張したから。

アン
かっこいいけど、現実問題では難しいでしょうけどね…

 

キャーリサのカーテナ=オリジナルの意味が…

うん、とにかくすごいことしているってことだよ、きっと!

全次元切断術式

出典:鎌池和馬/KADOKAWA アスキー・メディアワークス/PROJECT-INDEX

 

アックアさんの上条さんを敵にしない説明がいまいち…

  1. 神の右席のフィアンマ、カミやんの右腕とインデックスの知識を欲しがっている
  2. カミやん達がここでご臨終しちゃうと、フィアンマの計画台無し
  3. そうなるとフィアンマ、ご機嫌斜めで破壊行動起こす
  4. 平和を愛するアックアさん、それは嫌なのでカミやんたちを助けました

 

 

列車の説明がいまいち…

  1. カーテナ=オリジナルは強すぎるので制御が難しい
  2. けど、バッキンガム宮殿の地下鉄の列車に暴走を防ぐ処置がある
  3. キャーリサはそれをしようとするので、清教派が逆に列車に魔力注入して暴走させる作戦
  4. 見事に作戦成功しました

 

インデックスさん、謎用語を…

スペルインターセプトってやつ。

魔力を使わず、魔力の誤作動をさせることができる。

 

ヴィリアン何かしそうでしなかった?

私、隠された力でも使うのかと思ってたw

「私は逃げない!」って決意を言ってただけとも言えます。

まぁ、王族しか開けられない、地下鉄の隔壁を空けに来たんですけどね。

アン
無力でも、強者に立ち向かう姿はかっこよかったですね!

 

あんな死闘の後、普通に電話してるアックアさんたち…

笑いました。

 

なんでいきなり飯食いだした?

腹が減っては戦は出来ぬ!!

 

13話を4行で解説すると?

とある魔術の禁書目録Ⅲ13話

出典:鎌池和馬/KADOKAWA アスキー・メディアワークス/PROJECT-INDEX

  1. 騎士団長VSアックアの戦闘、終了
  2. キャーリサ、オリジナル=カーテナのヤバさを披露する
  3. けど制御が難しいのでなんとかしようとするけど、逆にそこを突かれてしまう
  4. 力を失ったカーテナなんて楽勝よ!と決戦の前の腹ごしらえ

 

物語自体はゆるい流れですが、

たぶん、原作部分をだいぶ早巻きしている気がする…。

すごくテンポが早く感じるから。

 

なんかもう、難しく考えずに見ることにしました。

 

おわりに

次回でイギリス編クーデター編、終わりかな?

何度も言うけどテンポがすごく早いので、ちょい消化不良…。

だらだらしてなかなか進まないのもアレだけど、う~ん(笑)

 

ま、いっか。

雰囲気で楽しみます、雰囲気で。

 

他のとあるⅢの俗っぽい解説はこちら

 

 

シェアしてあげようじゃないか!ボタン

アンからのお知らせだッ!!


LINEスタンプ40個セット 好評!販売ちゅ~!
赤井アン プロフィールページ画像