WEBデザイナー科の職業訓練を受けた体験談!授業風景はコミュ障でもとても居心地良かったです(一部を除いて)

職業訓練WEBデザイナー科風景イメージ

この記事は、続きものです。

前回は、職業訓練の面接を終えて合格できました。

今回の話は、実際にWEBデザイナー科の職業訓練を受けた授業風景です。

※なお、あくまで私が体験したことなので、他のWEBデザイナー科では全く授業風景が違いますのでご了承ください。あくまで参考程度でお願いします。

 

アン
コミュ障あるある話もあるよ!

 

ついに職業訓練に通うことに

入学日。ドキドキしながら学校へ向かいました。

10分ぐらい早めにたどり着き、事務所の方に入ると…名札をくれました。

毎日、名札を受け取るところから始まるようです。

 

そして、ドキドキしながら教室へ入ってみると…静かな雰囲気。

人数的におそらく、面接を受けたメンバー全員が受かってる様子。

緊張しながら、席は自由なので空いている席に着きました。

アン
みんな来るの早いんだな…私は最後の方でしたw

 

入学日は、説明程度だったのですぐに終わりました。緊張したな。

 

意識高い系の匂いがする1日目

そしてこれは、この学校(正確には1番上の責任者)の方針なのでしょうが…

この学校はどうも、ビジネス寄りな雰囲気がぷんぷんしました。

その責任者も「師匠が居る」とか話していたから、それってメンターなんじゃ…と思ったり。

私はよく自己啓発本などを読んでいるのですが、いわゆる自己啓発本で書かれているような方針が行われているのですよ。

 

自己紹介?いいえ、他己紹介です

たとえば、入学式の次の日の出来事です。

まず、「相手の第一印象を言い合おう!」とか始まったんですよ(笑)

アン
人見知りな私からしたら、ものすごく苦痛ですよ、ええ

 

しかも次は自己紹介なのですが…

自分のことをするのではなく、2人でペアを組んで相手の自己紹介をするのですよ。

アン
何事かと!ちなみにこれは他己紹介っていうらしいです

 

3分間スピーチ…だと?

しかも、日直制度があるのですが…

その日直が毎日3分間スピーチを前でしろというのです。

アン
本当、何が起こってんのかと!人見知りの私が、人前で3分間も話をしろと?

私はいきなりお先が真っ暗になるのでした…。

 

他の職業訓練で、こういうことをやっていることは…

あまりないんじゃないかなと思うんですけど…どうなんでしょうね?

他の学校を知らないので、比較のしようがないからわかりませんが。

それとも、会社とかではこれが当たり前なの?

 

アン
1日目からこんな調子で、やっていけるのか一気に不安になりました…

 

授業は気楽

授業時間は、少し遅めの10時から始まり、夕方の4時までの4時間の授業でした。

月曜から始まり、金曜日まで通う時間割です。

アン
学校ですね、完全に

まぁ、一般的な会社でもそんなもんか…。

 

授業は普通でした。

教科書通りに進めるといった感じ。

と言うか、ぶっちゃけ独学でもできるんじゃないかって感じです(笑)

だって教科書通りに淡々と進めるだけなんですから。

 

職業訓練の授業メリット?

通うことの1番のメリットは、先生に質問できるということでしょうね。

独学だと自分で調べて解決しないといけないですが、先生がいるというだけですぐに問題が解決できます。

しかしこれは、良くも悪くもありますけどね。

「わからなかったら、すぐに聞けばいいや」と思い、自分で問題解決する能力を、放棄するってことにもなりますから。

アン
どちらが良いかは、その人次第だと思います

 

あと、教科書代が無駄に高かったです。

職業訓練自体は無料で受けられるのですが、教科書代は自腹。

確か2万5千円ぐらい払った気がします…

アン
ブックオフで買っちゃダメなの?って思った(そして後ほどヤフオクで売るやつ)

交流は…

人見知りなので、私は浮くんじゃないか?と心配していたんですけれども…杞憂に終わりました。

というのも、Webデザイナー系って1人で黙々する作業なので、どうやら私と同じようなおとなしいタイプが多いようなのです(笑)

 

みんなお互い、干渉しないのです。

休憩時間も、シーンとしています。

隣のクラスは、壁が薄いので声が丸聞こえなのですが、ものすごく賑わっています。

でも、このクラスだけは、ずっとシーンとしているのです。

アン
人によってはちょっと不気味かもしれませんが、私にとってはとても居心地のいい空間で。

だって人見知りの私が浮かないから!

 

そして他のクラスは、年齢は若い人~年配の人まで色々いるのですが…

WEBデザインという田舎煮にして少し特殊な科なだけあり、割と若い人が多いのです。

年代で言うと、20代前半がメインでしょうか?

だから余計に話さないのかも。年齢が上の女性がいると、意外と場を和まそうととしたりするんですけどね。

 

とにかく、この心配がなくなっただけで、私はとても気が楽になったのでした(笑)

 

3分間スピーチの苦戦

3分間スピーチをすることになったんですよね…。

学校は3ヶ月間通うのですが、その間に「何回自分に回ってくるのか?」必死に数えていましたw

 

これは、とても大変でした。

まず3分間スピーチは、一体どうやるのか?と言ったことから始まります。

ネットで調べ、「こういったことを話す」といったことがあったので、読み込む。

とにかくネタを探すの必死になり、スマホの録音機能を使い、何度も何度も練習しました。

 

アン
正直つらかった…

 

人が消えていく

しかも、「あと何回やらなければいけない」とカウントしていても、予想が外れます。

職業訓練は最後まで通うのが目的ではない。

就職するのが最終目的なので、在学中でも人が辞めていくんですよ!就職して!

なので、必然的に回ってくる順番が増えてくるんですよね…

 

アン
本当、世の中予想外だらけです

 

しかし、人前で話す経験は、人見知り克服には悪くなかったのかもしれません。

嫌だったけどね。(その程度で治らないし)

 

テストがある

私のWebデザイナー科は、

  1. Photoshop
  2. Illustrator
  3. Fireworks
  4. ホームページ作成

の授業が主にあったのですが、それぞれの筆記と実技のテストがありました。

テストといっても簡単で、ちゃんと真面目に授業を受けていれば誰でも100点取れるような。

 

アン
この辺は楽勝でした

 

ビジネスマナーの授業

Webデザイナー科は、勉強することがたくさんあります。

なので、スケージュールに余裕がないらしく、あまり時間を割かないらしいのですが…

一応、職業訓練なので、ビジネスマナーの授業がありました。

 

社会に出たら、基礎的なことをするあれです。

挨拶、電話の取り方、面接の仕方とか、そういった基礎を教えてくれます。

これはよかったなぁ、と思うんですけれども…

先生が自己啓発バリバリタイプの人なので、容赦なく実技訓練です。

 

でも確かに、実践しないと分からないことなので、いいことなのでしょうが…

アン
この授業はつらかったですね、コミュ症の私にとっては…

 

最終的にはホームページ作成

ぶっちゃけ、最後の1か月は、このホームページ作成ですべて時間が取られたぐらい。

「1本のオリジナルホームページを作る」という課題が最終テストなのですが、すごい時間があるんですよ。

在学中は、確か4人ほど就職して、学校を辞めていった人がいたんですけれども…

確かに最後のこの1か月は、もう教わることもないので、さっさと就活をしてもいい時期だったと思います。

アン
私は最後まで行く予定だったので、居ましたけど

 

そして最後に、ホームページを作ったら、前で自分の作品を紹介するという。

これまた、3分間スピーチのような地獄が行われました。いわゆるプレゼンですよ。

アン
コミュ障ながらも、色々頑張ったんだよ、私?

 

色々大変だったのですが、この3ヶ月はこうして幕を閉じたのでした。

 

卒業してからが本番

「無事に卒業しました、チャンチャン♪」では終わりません。

本番はここからです。

そう、職業訓練の1番の目的は就職することですから。

 

ここからは、ちょっと嫌な部分を話します(笑)

 

怖いけど社会の現実を見よう!

在学中に、途中で就職して辞めた人は(学校的に)いわゆる勝者だったのです。

最後まで残ってる人は、ちゃんと就職できなかったという(学校的に)落ちこぼれのようなものです(笑)

 

民間の企業が運営しているので、「無事に就職させた」という成果を、国にちゃんと出さないといけないんですよね。

そう…全員を就職に導かないと企業の沽券に関わるのです。

 

実際に私は、はっきり言われましたからね。

「バイトでもいいから入ってください」と。

つまり、「WEBデザインを教えるけどあとは勝手にしてね」と、私達のことは全く考えていません。

嫌な言い方をすると、「就職できた結果の私達」しか見ません(笑)

 

職業訓練は、無条件で就職先を探してくれるとこではありません。

自分で探して、自分の足で赴いて探さないといけません。

若干そんな甘い考えがあった私は、そう言われて少しショックを受けていたのでした(笑)

 

とにかく就職先が見つかったら、報告する義務があります。

見つからない場合、職業訓練から1ヶ月ごとに「(まだ)就職できませんか?」と電話がかかってくるそうです(汗)

職業訓練所も、お国のために報告書を受け取らなければいけないので、必死ですよ。

と言うか、それが本来の仕事なんだと思う。

 

なので、在学中に就職活動しておいた方がいいのかもしれません。

ちなみに私は、ゆっくりするつもりだったので、電話の話を聞いてすごく嫌な気分になったんですけれども…

結局すぐにバイトを見つけ、報告書を提出できたのでした。

アン
電話催促を逃れました、セーフ!(ちょっと聞いてみたい気もしたけどw)

 

おわりに

通ってみた感想としては、行って良かったんじゃないかなと思います!

ずっと気にはなっていたので、3ヶ月ぐらいならそんなに期間も長くないし。

懐かしい学校体験を味わいました。(学校にいい思い出ないけどw)

いい経験だったんじゃないかなと思います。色んな意味で視野が広まりました。

 

とにかく言えるのは「気になるなら、やってみた方がいい!」ってことです。

やらない後悔より、やる後悔の方がいいです!確実に経験は積めています!

 

何か少しでも参考になることがあれば幸いです!

アン
それでは

 

雇用保険をもらうまでの体験談

職業訓練を受けてみる!-面談編-

職業訓練を受けてみる!-授業編– ←いまここ

 

 

シェアしてあげようじゃないか!ボタン

アンからのお知らせだッ!!


LINEスタンプ40個セット 好評!販売ちゅ~!
赤井アン プロフィールページ画像