ぎっくり腰で動けなくなったので改善方法探してみた。

私は腰痛持ちである。

運動不足&座り仕事が多かったためか、お年寄りじゃないのにぎっくり腰になってしまったorz

少し動くと激痛。もうトイレにも行けねぇ。1日潰しました\(^o^)/

いろいろ試した体験談と、腕は動くので、腰痛についてスマホで調べまくったので語りましょう。

 

絶対に安静 VS 動け

とにかく、安静。これがほとんどでした。そして動けるようになったら病院へ行けと。

しかし、中には動いたほうが良いとも書かれているのもちらほら。

 

どっちだよ\(^o^)/

 

矛盾がたくさん出てきました。調べれば調べるほどわからなくなるという罠w

せっかくなので、どちらも試してみました(笑)

 

絶対安静

もう寝るしか無い。とにかく寝るしか無い。何もデキないのがこんなにも辛いことだったとは。

「辛れぇ…」

そんなことばかり考えていた気がします(; ̄ー ̄A

 

動く

激痛との戦いです。正直、マジで動けないときは絶対安静しか無理です。

しかし、「トイレにどうしても行きたい…!」というときは戦わなくてはいけません。尿意を催す前にリハビリが必要でした。

 

リハビリ1:横向きになる

この体制が腰痛には楽らしい。けど場合によると思う。私は痛かったのですからw

 

リハビリ2:ゆっくりよつんばいになる

正直、ここが鬼門。腰に負担がかかる動作があるのだから!

私の場合、まず両手のひらを組み、右肘(左肘)に全・力!!テコの原理で上半身を浮かせました。

<鬼門>ここからよつんばいになるのですが、腰をツイストするため激痛が走ります。覚悟してください。耐えてください(涙)

そして、よつんばいになっても正直…痛いです\(^o^)/

しかし、生まれたての馬のごとくぷるぷると耐えると、少し慣れてきました。

 

「…もしかして立てるんじゃね?」

 

リハビリ3:まさかの歩ける

そう、立てたのです。「ク●ラが立った!」を体験できましたよ(笑)

さらに、歩けるんですよ。なんてこった。絶対に歩けないと思ってたのに。「ク●ラのいくじなし!」

油断していると「うぎぃ!」と奇声を上げる激痛が走るのですが、歩けます。感動します。GO TO TOILET!

 

はい、私の場合ですが「動け」の方が効果を有効に感じました。

絶対安静で動かないときは、特に変化はなし。しかし、寝たまま軽く両足をくの字に倒すだけでも、体が楽になったのです。

そしてよつんばい効果で動けるようになったら、外にも出歩いてみました。ぶっちゃけ80歳を超えたぐらいのお年寄りにも抜かされる遅さでしたが(笑)、意外と歩けるんですよ。しかも、歩けば歩くほど楽になりました。早歩きが出来るまでに。

最終的に完治するまで2~3週間かかったのですが(長かった…)、動いた日のほうが体は軽かったです。つまりずっと動いときゃよかったんじゃねぇの?

全く使わなくなったら壊れる機械のように、人間も体を動かしたほうが腰も楽になるみたいです。(あくまで個人的な意見です)

 

WINNER 動け

 

コルセットは効果があるのか?

腰に巻くサポーターってやつですね。

付けてみましたが、効果があるときと無い時がありました。

 

正しい位置に巻かなきゃ意味がない

DHCの通販で買った(母の日にプレゼントした)コルセットを巻いたのですが…効果なし。ごめだこりゃ。

と思ったのですが、付ける位置を間違えていたらしい。腹巻きみたいに巻いても意味が無いのです。

腰の一番でっぱっている骨の逞しい所。この下に巻くのが正しい巻き方とか。さらにさらに、コルセットを半分に折って、ぎゅっと圧をかける。こうすることで…

 

あら不思議★動けるじゃ、あ~りませんか!

 

感動しましたよ。ええ。ありがとう、DHC。

しかし、この付け方でも効果がない時もありました。南無!

 

注意点

コルセットでも合うものと合わないものがあります。うちには2種類ありましたが、DHCのしか効果がありませんでした。

それと、ずっとつけるのも問題とか。筋肉が甘えちゃうらしいです。

 

コルセットは効果があるのか? = 場合による

 

根本的に治せるのか?

病院に行くことも考えました。お医者さんは勉強と経験を重ねたプロです。しかし魔法使いではない。「行ったら今すぐに直してもらえる!」ってのは期待はしないほうが良いです(笑)レントゲンを取ってもらって「椎間板ヘルニアですね」的な病名をもらえるとかもらえないとか。(結局、行かなかった)

 

病院に行っても完治は難しそう。一生のこの腰痛に悩まされなくてはいけないのか?と思うとすっごく怖くなりましてね…。

なにか根本的な治療法はないものか?と、ネットで調べまくっていると、腰痛改善法として、中川式腰痛治療法とか、腰痛改善ストレッチ「福辻式」(代引き)とか解消方法はあったのですが、ちょっと私はピン!とは来なかったのですよね。

 

んで、もうちょい調べると、「日本の腰痛治療の時代遅れ」「自分のチカラで治す」的な文面が目を引きました。『自分で治す』って所が気になったので、藁にもすがる思いでTMSジャパン 長谷川式腰痛治療プログラムを購入してみた。

色々勉強になりましたよ。85%は腰痛は一時的で治るものとか。そういえば度々腰が痛くなるけど、2~3日で治るのがほとんどだったなと。

大きな病気の可能性はほぼないみたいです。大きな現象は、発熱とか謎の体重減少とか、「あきらかにおかしい」状況になるらしいです。こんなときはすぐ病院へ!

 

「間違った腰痛知識」が分かり、具体的な対処法も書いてあったので、なかなかおもしろかったです。今も継続して実践中。

なんとなく病院に通うか、正しい知識を勉強して自分で治す力を手に入れるか。興味を持たれたら一度読んでみてください。
TMSジャパン 長谷川式腰痛治療プログラム

 

まとめ

色々体験談を書きました。最後はまとめです。

 

何か参考になれば幸いです (o^∇^o)ノ

 

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA