Google AdSenseに合格したらまずすること!アドセンス狩りを防ごう!

adsense狩り

アン
やった~!Google AdSenseに合格した~~!!
と喜ぶところですが、

どうやら「アドセンス狩り」なる、

ぶっそうな事件があるらしい。

なっ、なんですか、それ?Σ(゚д゚;)

 

今回は、恐怖のアドセンス狩りを防ごう!という語りです。

 

アドセンス刈りとは?

簡単に説明すると、

Google AdSenseは、

広告を読者さんにクリックして頂いて、金銭が発生します。

しかしその広告は、自分でも押すことが可能なのです。

 

  1. 自分のブログのGoogle AdSenseの広告を押しまくる
  2. 金額発生!ラッキー!

 

という不正者を、Googleさんが裁きます。

そう、アカウント停止です。

 

実はこれを、自分ではない第三者に実行されてしまうこと、

これがアドセンス狩りというらしいのです。

他にも、勝手に不正の場所に広告を貼られてしまうことも…。

アン
こっ怖い…(ガクブル)
完全には防げませんが、対策は必要です!

簡単ですが、しないよりも遥かにマシな対策方法をご説明します。

 

アドセンス狩り対策

では、具体的な方法についてご説明します。

 

まず、GoogleAdSenseのホーム画面に移動。

Google AdSense

 

左側のバーにある、

simplicity2

adsense画面の左側

  1. 設定
  2. 自分のサイト

をクリック。

 

simplicity2

画面の左側にある、縦に並んだ点3つのアイコン、これをクリック。

 

simplicity2

サイト認証をクリック!

すると、ぺろっと選択できるメニューが現れます。

「サイトの認証」をクリック。

 

simplicity2

使用許可にチェックを入れる

「承認済みのサイトのみ自分の広告コードの使用が許可されています」

なる画面が表示されます。

「許可しない限り、自分意外の人に広告のコードは使わせない!」

って設定ですね。

 

「所有権を確認したサイトだけに広告コードの使用を許可する」

の右にある、バーをクリック。

右側に丸が移動して緑色になったらOK!あとは、

「保存」ボタンを押しましょう。

 

基本は、これでOKです!

ちゃんと適応されているかは、↓を見るとわかります。

simplicity2

「サイトの認証は有効です」と表示されていたら、

ちゃんと適応されている証拠。

これでひとまずは安心です。

 

Googleさんに報告

不可抗力で被害にあった場合、

Googleさんに報告すれば未然にアカウント停止を防げることも。

 

しかしこれは、

常にアクセスを気に注意を払わないといけません。

急激にクリック率が上がっていたら、要注意らしい。

 

おわりに

しかし、怖いですね…。

やっぱりお金とかが関わってくると、

人間何するかわかりませんからね(汗)

やりたくなる気持ちはわかりますがね(笑)

 

下手に刺激せず、見た人が読んでいて、

楽しくなるブログを作っていきたいものです。

 

自分を守れるのは、自分だけ!

これだけは、心に釘を指して置かなければならない。

赤井アンからのお知らせ♪


LINEスタンプ40個セット 好評!販売ちゅ~!
赤井アン プロフィールページ画像

2 件のコメント

  • 初めまして!夜分にコメント失礼いたします。

    本日アドセンスに合格しまして、その後どうすれば広告が貼れるのかとアタフタしていましたら、こちらのサイトに辿り着きました。

    アドセンス狩りのことも、広告設置方法もめちゃくちゃ助かりまして!早くお礼を言わなくちゃと思い、コメントさせていただきました!
    本当にありがとうございましたヽ(;▽;)

    これから色々とサイトを見させていただき、勉強させていただきたいと思っています(^o^)

    ためになる情報を、ありがとうございました!

    • totomomoさん、はじめまして!
      コメントをありがとうございます♪そしてAdSense合格おめでとうございます^^
      私の書いた記事がお役に立てただけでも嬉しいのに、感謝の言葉まで聞けてとても嬉しいです!
      最近ネットビジネス系の記事をサボりがちなのでしたが(汗)、
      「書こう!」という気持ちになれました。ありがとうございます♪
      お互い一緒に、頑張っていきましょう(゚∇^d) グッ!!

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です