ネタバレ!本好きの下剋上12話の感想!ついに神官長が登場!神に祈りを!グ○コの腹筋崩壊ポーズに感謝を!!

本好きの下剋上12話

本好きの下剋上

12話を見てきました。

 

11話は悲しい話でしたが…

12話明るい前向きの話になりましたね。

これぞマインちゃん。

 

そしてついに神官長も登場!

会いたかったよ…!

 

アン
私もガンガン12話の感想、進めていきます!

 

お気に入りシーン

個人的なお気に入りシーンを

つらつらと書いていきます。

 

有能者は疎まれる

マイン…

ベンノさんの店を辞めるんだ…

 

オットーさんの予測はあり得る。

こういったことを、必ずやる人が現れる。

 

子供だし、

この時代の労働者の

女性の立場は分からないけど…

 

女・子供にちょっと働くだけで

長年勤めていた時間を抜かされるのは…

面白くないと思う人は、たくさんいると思います。

 

それらを総合すると

マインの決断は正しかったと思う。

悲しいけど、これが現実よ。

 

ルッツの覚悟

ルッツ!!

どこまでかっこよくなるんだよ!

 

ついに、母親と正面に向い合いましたね。

必ず商人になってみせると。

 

商人になるためなら

どんな障害も乗り越えてみせる。

 

そして、

なぜルッツが商人になりたいのか?

理由が明かされましたね。

 

職人世界は何と言うか…

まだまだ年功序列が強めな

日本社会みたいな感じですね。

 

けど商人は

自分が頑張るほどお金も手に入る。

実力主義な世界。

そこに気づけたルッツ、賢いな。

 

アン
ルッツなら、必ずやり遂げてみせるでしょうね

 

ここまで決断できるようになったのは

マインの存在は、かなり大きかったと思う。

 

母親もついに折れましたしね。

ちゃんと説得してこの道に入れる。

すごくかっこいいと思いました。

 

「ルッツは、な」

挨拶、良かったですね~。

マインのちょっとふてくされるところが

何とも言えない♪

 

専属契約

よかったね~マイン!

職場に通わなくても

個人で稼げるようになっちゃったね。

在宅勤務ですよ!一気に独立ですよ!

 

うまくいかないのが世の中

新しい紙ができて

順調に行くかと思いきや…

 

そっか。

紙はすでに羊皮紙がいる。

羊皮紙組は面白くないんですね。

 

妥協案として

正式な用紙は羊皮紙に使う

って言っても…ダメっすか。

 

まぁ、長い目を見ると…

取って代わられる時代になってくるよね。

コスパいいしさ。

 

商売ってのは本当、競争ですよ。

 

マインは俺の娘だ!!

なごんだなー、このシーンw

 

確かに肩車するベンノは

マインのお父さんに見える。

オットーさんが爆笑する気持ち、わかるわw

ベンノが独身の理由

出典:香月美夜・TOブックス/本好きの下剋上製作委員会

 

ベンノの過去

この立場で、なぜ独身なのか?

それは…愛した女が既にこの世を去っていたから。

彼女以上の存在はいないから。

 

何だこの過去、切ない

 

ベンノさんたち、もしかして…

両親を早くに亡くなってるのかな?

コリンナさんを育てたって言ってたから。

 

かっこいい人だなと思ったけど…

ここまでかっこいい人とは…

 

惚れるしかないだろう

 

そしてマインの

言葉ではなく行動で慰める姿よかったわ。

 

言葉じゃなくても、

こういった寄り添い方があるんだなって

すごく身にしみた。

 

季節はついに夏に

羊皮紙事件の時から

ちょっと思ったけど……

 

割と早いテンポで

ちょっと驚きました。

 

アニメはどうしても

時間内に収めないといけないからなぁ。

 

フリーダとの対話

テンポ早いので、ちょっと分かりにくいけど

フリーダと久々に会うんだね。

3ヶ月ぶりぐらいかな?

 

そして事実をここで初めて伝えると。

見ててちょっと切なくなったわ。

 

家族と朽ちることを選んだマイン。

言いづらかっただろうな。

 

そしてレシピを買い取ってもらうシーンも…

なんかなぁ…

 

「1年後には、自分はいないかもしれない」

 

と思う気持ちで

このセリフを言うのって悲しすぎるわ。

 

強くになりながらも

涙目で強がるフリーダが好きでした。

 

 

今日の洗礼式ではマインが一番可愛いぞ

このシーン、デジャブw

父さんの親バカっぷりほんと好きだわ。

永久に親ばかでいてください。

 

お金持ちのお嬢様みたい

あれ?この台詞もデジャブだぞ?

 

行列は父も進む

洗礼式の行列ですが…

アン
父が担いで行くのかw

と、子供の行列に大人が混じってて

ちょっと笑ったんですけども。

 

原作小説をちらっと読んでみると…

マイン、歩くのかなり遅いみたいですね。

みんなのペースについていけないから

お父さんが担いで行ったんだろうなと。

アン
そう思うと、ちと切ない…

 

花より団子

ベンノさんたちも

マインたちの洗礼式を祝福するけど…

 

それと同時に

新しい髪飾りに目がついて興奮してるのがまたw

さすが商人、あんたは商人の鏡だよ!

 

可愛くてびっくりした

この野郎、ルッツ!!

素直に言葉に出すなんて…!

元々いい男だったが…

 

アン
さらに、いい男になったじゃないか!

 

思いは言葉にしないと、伝わらないんだぜ!

(とか上から目線で言ってみる)

 

洗礼式の詳細

トゥーリの時は

全然、洗礼式の詳細がなく

あっさり終わり、少し肩透かしくらってましたけど…

 

そうか。

マインのシーンでも訪れるから

カットしてたんですね。

 

本好きの下剋上…

ちゃんと意味があって進んでいくからすごい。

 

イケボ登場

やっと会えましたね、神官長様。

まだ名前も分からないけど

あなたに会えただけで…

 

私はもう大興奮ですよ!!

 

ここではまだ大きな接点はないけど

ここから徐々に徐々に

マインの人生に、大きく関わっていく人なんですよね?

 

私は、今から楽しみで仕方がないよ!

 

本に興奮する女

マインの人生の全て!

とも言っていいアイテム出てきたら…

そりゃ興奮するわね。

 

神殿長は

世界の成り立ちを話してくれてたけど

マインは、話半分だろうなって思いますw

 

季節の成り立ち

想像以上に世界設定がしっかりしていて

びっくりですよ。

 

そしていきなりファンタジー寄りになってきた。

神様たち、みんな美形ですね。

ビジュアル的には、闇の神が1番好きだわ。

 

あと命の神が悪役になってますけど…

何と言うか、すごく気になるキャラ。

もしかして物語に関わってきたりするんだろうか?

 

ちなみに、

このナレーションの声って

マインの声優さんの井口裕香さんですよね?

りりしかったです。

 

神に祈りを!

シリアスな世界の成り立ち話から

急にギャグになって笑ったw

 

そしてさらにマインの

「グ○コ」というツッコミに

笑いが相乗効果を起こしてww

神に祈りを

出典:香月美夜・TOブックス/本好きの下剋上製作委員会

神官たちも涼しい顔でグ○コはww

そして次は土下座ww

 

文化の違いってすごいな。

しかし、誰が考えたんだよこのポーズw

手はともかく、なぜ足を上げるw

(深い意味があったら、謝ります)

 

ルッツが、ツボにはまったマインを見て

振り向きながらけんけん足で飛んでるのも

無駄にシュールでしたw

 

これが原因だろうな

お金持ち用のベッドの原因が…

みたいなシーンがあったんですけど。

ちょっとここ意味が分からなかったんです。

 

原作小説の方を読んでみると

「服・衣装の質を見て」

お金持ちかどうか判断できるみたい。

なるほどね。

 

木靴の音

マインの靴って、木靴だったんですね。

廊下でコツコツ音が鳴っていたので、そうなのかな?と。

 

詳しく分からないんだけど

木靴って安いのかな?

 

神の領域に侵入

ついにマインは念願の図書室に…

足を踏み入れることが…!!

 

あまりにもの感動に涙を流しちゃってるよ。

良かったねーマイン。

 

思わず、

腹筋崩壊したグリコのポーズやっちゃいましたよ。

土下座もコンボも、もれなくね。

爆笑したわ

 

決断が早い女

念願の図書館に入れるか!?

と思ったら…そう簡単ではなかった。

入れるには神殿関係者にならないといけない…。

 

なら、

神殿関係者に

なればいいじゃないか!

 

マインのこの切り替えの早さ、大好きだわ。

ぶれないわー。

 

ここに図書室があるから

登山家みたいなこと言ってるよ。

けど、人の動く理由なんて

そんなものなのかもしれない。

 

寄付が必要?

神殿長、すごい顔してたね。

まあ、世の中お金がないと

誰だってやれない事って、いっぱいありますからね。

綺麗ごとじゃ生きてはいけないのだ。

 

そして、マインがさらっと

「大金貨1枚までいける」

と言っちゃいましたよ。

 

正直、大金貨の価値が

どれぐらいのものだかわかんないけど…

反応を見る限りすごいみたい。

手の平返してきましたからね。

 

お金があるだけで

こんなにも人生変わるんだなって思いましたよ。

 

マイン頑張ってきてよかったね。

本のためならお金なんていらないんだよね。

かっこよすぎません?

 

おわりに

いや~物語が進んでいきましたね。

これからって時に

もうすぐ終わるとかなんか信じられない。

やっと神官長も出てきたのに。

 

11話はつらい話が多かったけど、

12話ではマインらしくなってたので良かった。

マインはやっぱり前に向かって進んでいってほしい。

 

次週、ついに最終話ですね。

二話連続放送。楽しみが減って悲しいね。

まあ、春にはまたあるんですけどね♪

 

【おまけ】サムネイラストのメイキング

 

すみません、神官長様。

ネタに走りましたw

 

 

【電子書籍】コミック版の本好きの下剋上
↓コミック版の「本好きの下剋上」

 

本好きの下剋上バナー

本好きの下剋上ネタバレ感想

 

 

シェアしてあげようじゃないか!ボタン

アンからのお知らせだッ!!


LINEスタンプ40個セット 好評!販売ちゅ~!
赤井アン プロフィールページ画像

2 件のコメント

  • グリコポーズは天におわす光と闇の最高神様に少しでも近づくため、
    土下座は地におわす5柱の大神様に少しでも近づくため、
    という設定があったりします。

    • おお、そうなのですね!
      さすが本好き、ちゃんと一つ一つに意味があるんですね。
      設定好きには最高の作品です。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です