「Free!-Dive to the Future-」4話感想、ネタバレ!郁弥を賭けて真琴VS日和!いい加減、郁弥に会わせてくれ!

free4話
出典:おおじこうじ・京都アニメーション/岩鳶町後援会

なかなか鬱々とした展開が続いていますね。

渚と怜がいないから、暗めになるのかな?

ムードメーカー(渚)と天然(怜)って必要だなと思ったり(笑)

シリアスは嫌いじゃないけどね。

 

さて、今回もネタバレ感想始めます~!

 

Free!-Dive to the Future-」4話ざっくりストーリー

ついに郁弥に会うため、霜学に乗り込むハルたち。

なんとか苦戦しながらも、探しだしますが…

日和は、ハルたちの姿に感づいていました。

 

アン
ここまでくると、本当に怖いわ!

 

あくまで、ハルたちを郁弥と会わせたくない日和。

しかししぶといので、

自主練の2時間待てば会えると言い、去っていきました。

 

郁弥を賭けて勝負!

郁弥はハルと出会ったことで、

過去の約束を思い返していました。

 

郁弥
くそ…吹っ切れたはずなのに…
アン
日和が過激に守りたくなるのも、ちょっとわかる気がする…

 

泳いでいる途中で郁弥は沈みかけ、

日和が助けに入るのでした。

 

アン
ナイーブなのね、郁弥くん

 

約束の2時間後。

だけど、郁弥の姿は見えず…嘘をつかれた?

と思ったときに、日和は現れました。

郁弥は体調を崩して早めに切り上げたと説明。

 

日和
余計な事しないでもらえる?郁弥は今が一番大事な時だから。君達もアスリートなら分かるだろ?

日和は挑発的に発言します。

世界を狙う郁弥。弱いやつはお断りだと。

 

アン
ってことは、親友の日和も世界クラスなのかな?

 

珍しくハルが怒ります。

だったら勝負してみろ

 

しかし、日和の専属はバック。

 

真琴
バックなら、俺が勝負するよ
真琴VS日和

出典:おおじこうじ・京都アニメーション/岩鳶町後援会

 

日和は余裕の笑顔で、

真琴の挑戦を受けるのでした。

 

アン
いったんCMに入ります~!

過保護のヒヨリ

日和は、早めに切り上げた郁弥を心配して、

食事を持ってきました。

 

実は郁弥は、

大学にいたハルたちの存在に気づいていました。

日和は、大事な時期なので会わないでと伝えたと説明。

郁弥は納得するのでした。

 

アン
言い方や尾ひれが全然違いましたけどね

 

現役VSブランク

ついに勝負の日。

郁弥は日和に、食事と相談に乗って欲しいとメールを。

しかし勝負のため、日和は誘いを断るのでした。

 

アン
めずらしいんじゃない?

 

そして勝負がはじまる。

真琴はブランクがあるため、ハンデがあります。

それでも早い真琴の泳ぎ。

しかし、後半でスピードを出した日和には敵わないのでした。

まこちゃん敗北…

出典:おおじこうじ・京都アニメーション/岩鳶町後援会

 

「ブランクがあるのにすごく早い」

と日和は真琴を称賛します。

しかしそれでも、郁弥には会わせられないと。

 

ですが、1つ情報をくれます。

中学の酸欠事件以来、またアメリカで酸欠事件を起こしていたと。

 

日和
郁弥はデリケートなんだよ。

…七瀬君の事、色々聞いたり調べたりしたけど、君と泳ぐとみんな不幸になるよねぇ

…俺は

 

つづく

 

おわりに

日和、すごい執着ですね(笑)

 

郁弥が大切なのはわかるけど、ちょっと過保護すぎるかな~。

日和に対して、郁弥がちょっと甘えすぎているのもあるかもね。

郁弥に対して、日和は守りたい何かがあったのでしょうね。

まこちゃんは日和のなにかに気づいていますね。

 

ハルに対して「関わった人はみんな不幸になる」はちょっと大げさかな(笑)

迷惑をかけない人間なんて、存在しませんからね。

何かをすれば、必ず失敗して他人を巻き込む。わざとじゃない。

みんなお互い様、ってやつじゃないかな?と思ったり。

 

ちょっと説教臭くなりましたね。

 

にしても、

シリアスの終わりの後にテンションの違う、

怜&渚の次回予告には少し吹きましたw

 

高校生組は楽しそうで何よりです。

大学生組も頑張ろう~!

 

「Free!-Dive to the Future-」他の話数のネタバレ感想はこちら

 

 

 

赤井アンからのお知らせ♪


LINEスタンプ40個セット 好評!販売ちゅ~!
赤井アン プロフィールページ画像

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です