「魔法使いの嫁」1話感想!ネタバレ!エリアスさんの声と行動にべた惚れです。

魔法使の嫁1話
出典:ヤマザキコレ / 魔法使いの嫁製作委員会

魔法使いの嫁1話、見てきました。

ヤマザキコレ先生の原作漫画。

 

1話は原作で、無料お試しで読んだのですが…

 

アニメ、

大満足のデキです!

 

漫画は漫画で素敵ですが、

やっぱりアニメって、キレイでいいなぁ…!

 

今日は、

アニメーション魔法使いの嫁の1話の感想

について語ろうかと。

 

1話のざっとしたあらすじ

まず、純粋にOPから入ります。

昨今のアニメは、まずOPから入ることは稀。

 

アン
なので、逆にすごく新鮮でした!

 

これまた素晴らしいOPなのですが、

脱線するので後で語るw

 

いきなり冒頭から暗いです。

主人公のチセ氏、目が死んでます(汗)

 

何かの契約書にサインをし、

まさかのYシャツ1枚のセクシー姿に。

さらに、首輪に両手首に手錠…。

 

そして、連れてこられた場所は…、

 

なんと!

人身売買のオークション会場!?

 

いきなりダークな展開に。

 

主人公のチセ氏、どうやら価値があるようで、

どんどん値が上がっていきます。

そこで、場が静まる金額が…

 

「500万ポンド」

 

日本円でいくらか知りませんが、おそらく高額。

(約7億らしいです…ふぁッ!?)

 

舞台に乗り込んできた、長身の紳士。

イケボが7億でチセ氏をご落札いたしました。

どっかのBLアニメみたい

 

最初からクライマックスです。

 

 

呆然としているチセの首輪の鎖を引き、

顎クイ

出典:ヤマザキコレ / 魔法使いの嫁製作委員会

エリアス
君、おいで。俯かなくていいよ。背筋を伸ばしてしっかり前を見るんだ。いいね?

 

乱暴な行動に、甘い言葉…だと?

プレイボーイなのですか?

 

アン
惚れるだろ!!

 

長身の紳士の名は「エリアス」

世界で珍しい「本物の魔術師」とのこと。

 

なんと顔は、

何かの動物の骨です。

それでもイケメンとか。

 

どうやら、チセには、

普通の人には見えないものが、見える様子。

そのせいで、かなり辛い過去を過ごしたようです。

ん?どっかの妖怪友達帳簿?

 

エリアスは、そこに価値を見出しました。

 

エリアス

どうやら君は、

きちんと見える目を持ってるようだ。

運がいい

 

今までそれで苦しんできたチセ氏、

「運がいい」発言にブチ切れますw

 

エリアス
いつか君が良かったと思えるようにしよう

 

イケメンゼリフの後、

一瞬で瞬間移動。

エリアスさんのお家に到着です。

 

とまぁ、こんな感じで、

つかみを決めて始まります。

 

この後は、

強制的にお風呂に入れられ(全部見られる)、

魔法使いの弟子を強制させられ、

邪妖精に唆されて…

 

とまぁ、ハードな展開が待ち受けます。

しかし最後には、エリアスと家族に。

 

そう、ゆくゆくは、

チセはエリアスの嫁になるのです。

 

これが「魔法使いの嫁」のタイトルの由来ですな。

 

「魔法使いの嫁」1話の見どころ

ではでは、個人的な1話の見どころのご紹介です。

 

雰囲気が素敵なOP

あらすじでも、ちらっと話しましたが、

 

アン
OPがすごくファンタジーしてる!

 

すごくきれいなんですよ!

 

最初は、暗いチセの雰囲気からスタート。

しかし、エリアスが現れてから、

これからの物語を彩るカットが満載。

 

一瞬で見えないのが多いのですが、

こういう伏線系って大好きなんですよ。

OPだけで、1つの物語がデキてる感じ。

 

 

物静かだけど、どこか荘厳。

雰囲気が素敵なOPでした。

 

エリアスの存在

人外のエリアスさん。

とにかくイケメンである。

 

  1. 超絶やさしい
  2. イケボ
  3. 数少ない魔法使い

 

とまぁ、素敵三拍子が揃ってます。

 

暗くなりがちなチセに、とても優しい。

 

エリアス

  • 君。おいで。俯かなくていいよ。背筋を伸ばしてしっかり前を見るんだ。いいね?
  • いつかキミが良かったと思えるようにしよう
  • ほら。猫の子みたいに騒がないの
  • 君はもう家族のようなものなんだから甘えてくれて構わない
  • 僕のパピーはもうきちんと自分の巣を覚えたみたいだね」
  • 失せろ。今回は見逃してやる。次はサラマンダーの餌だ
  • 君はもう僕の弟子なんだから頼りなさいね

 

1話だけで、こんなにもイケメン発言が。

喋り方が優しいのもポイント高い。

そしてイケボである。

 

アン
えっと、これ、

惚れない理由が見つからない。

 

しかし、優しさの影には厳しさもある。

妖精に向かって、

 

エリアス
失せろ。今回は見逃してやる。次はサラマンダーの餌だ

 

このセリフ、ツボなんですけど?

 

とまぁ、少しの優しさと厳しさがある。

優しいだけじゃない、守る強さもある。

これ、最高なんですよ…!

 

 

あと、個人的に、

一人称「僕」なのが萌える。

 

絶望⇒希望の流れ

何があったのか知らないけど、

いきなり人身売買オークションから始まる、

ヘビー級オープニング。

 

そして、エリアスという、

超万能人外のヘブン級が出現。

 

暗い過去⇒ゆっくりと癒される

 

この流れ、だいっすきなんですよ!

心を閉ざした人が、優しさによって心を開く。

もう1話見ただけで、片鱗が見えてんじゃん!

 

2クール、全部見るってばよ…!

 

適度に出てくるデフォルメ

エリアスさん、おちゃめシーンになると、

かわいくデフォルメ化します。

 

これ、すげーかわいい!

すげー癒される!!

 

自然

魔法演出はモチロンキレイですが、

 

自然の背景が、

すっっごくきれいなんですよ!

美しい森

出典:ヤマザキコレ / 魔法使いの嫁製作委員会

不気味な夜の森ですら、この神秘さ。

月の光が美しい…!

背景がキレイだと、人物たちも映えます。

 

もちろん、昼間のきれいな自然も美しい。

イングランドの端っこの田舎らしいですが、

すっごくきれい。

 

アン
ここに住みたい。

 

まとめ

いや~、語った語った。

それではこのへんで、1話の見どころのまとめでも。

 

  1. エリアスのやさしさ
  2. 作画(自然)の美しさ
  3. ファンタジーな雰囲気

 

これですね。

魔法使いの嫁は、優しさでデキている。

 

エリアスさんとか、

エリアスさんとか、

エリアスさんとか。

 

これは2話以降も期待です (●´艸`)

 

 

▼13話の感想▼

「魔法使いの嫁」13話感想、ネタバレ!ほのぼのから一転、お狐さま。ついにチセも人外に?

2018.01.09

 

 

赤井アンからのお知らせ♪


LINEスタンプ40個セット 好評!販売ちゅ~!
赤井アン プロフィールページ画像

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です